Lcup爆乳メイドの沖田杏梨が朝から晩まで丁寧淫語とアナル剥き出しでご主人さまにご奉仕

超高級Lcup爆乳メイド 沖田杏梨」より。

Lカップともいわれる巨乳にムチムチしたお尻。
そうとうお金がかかっていると思われる沖田杏梨さんの素晴らしいボディ。
そんな体がいやらしいメイド服とともに朝から晩までご主人さまにつくします。

全編通して主観アングル、そしてよどみない丁寧淫語でいやらしく迫るメイドにもうたまりません。

出演者:沖田杏梨
メーカー:ムーディーズ

超高級Lcup爆乳メイド 沖田杏梨

抱き方を教えてくれるメイド

杏梨:
「私はご主人さまのためなら何でもさせていただきます。それがメイドの役目ですので。あなたの望みを全てかなえます。」
「ご主人様。私はあなたのメイドですので、あなたの欲望を全てかなえるためにここにいます。」

杏梨:
「ご主人さま・・私のオマンコ・・なめていただいてもよろしいですか。」

杏梨:
「それでは失礼いたします・・ご主人様。」

杏梨:
「ご主人さま、私のオマンコの味はいかがですか?」

杏梨:
「ご主人さま、まことにありがとうございます。」

杏梨:
「あぁぁこれすっごい、子宮の、子宮のところまでたどり着いちゃいます。」
「あああ奥まできて気持ちいいです!」

杏梨:
「いっぱい入ってきちゃいますぅぅ。」

杏梨:
「ご主人様のオチンポを・・肉棒詰めて下さい。」

就寝前の贅沢騎乗位性交

杏梨:
「あら、ご主人さま、こういった感じの官能小説をお読みになるのですね。」

杏梨:
「どうしたんですか?眠れないんですか。・・ここに書いてある、官能小説の妄想を私でかなえていただいても結構ですよ。」
「もしまだ、眠れないのなら、少しおつきあいしましょうか?」

杏梨:
「あの小説にはどんな事が書いてあったのかしら?教えて下さい。」

~中略~

杏梨:
「いやらしいオマンコに刺激が欲しいですぅぅ。」

杏梨:
「杏梨のオマンコが逝っちゃいますぅぅぅ。」

杏梨:
「ご主人さま、杏梨は興奮して寝れそうにありません。もう一度お願いしてもよろしいでしょうか。」

朝食時

杏梨:
「変わった朝食の取り方もいいんじゃないでしょうか。」

杏梨:
「ご主人さま、新しいテーブルができましたので、こちらの上にお食事をのせてお召し上がりください。」

杏梨:
「メインディッシュですか?」

杏梨:
「どうぞ、よくご覧下さい。」

杏梨:
「ご主人さまに見つめられると、もう、すごく・・すごく心地よい気分になってしまいます。」

杏梨:
「ちょうど食べ頃になっていますので、召し上がって下さい、ご主人さま。」

帰宅、即尺、甘やかされ性交

杏梨:
「お帰りなさいませ、ご主人さま。」

杏梨:
「ご主人さまがお帰りになるのを、わたくし、すごく待っていました。」

杏梨:
「あ~ぐちょぐちょなの。」

杏梨:
「あぁご主人さま、奥の奥まで確認してくださるんですね。」

杏梨:
「すごくうれしいです。」

杏梨:
「あ~もっとたっちゃう、もっとたっちゃう、クリトリスがピンピンになっちゃいます。」

杏梨:
「あああ、パクパクしちゃいます。」

杏梨:
「あ~、脳天直撃しちゃいます。」

杏梨:
「ズッポンズッポン入って、気が、気がおかしくなっちゃう。」

杏梨:
「ご主人さま、もっと激しく・・もっと激しく。。」

WS16011717_024_s

WS16011717_025_s

杏梨:
「喉の奥まではいっちゃった。ご主人さま、ザーメンありがとうございます。すっごい・・。」

これ以外にもマイクロビキニ姿でお風呂場でのボディ洗いなど見所はたくさん。

そのすばらしくいやらしい体付きだけでなく、全体を通して途切れることなく流れ出す丁寧な敬語での淫語が他に類をみないエロさを醸し出します。
流暢な台詞回しからみてもかなり知的な女優さんなのでしょう。

アナルシーンもふんだんに用意されていますが、それだけでなくこの沖田杏梨さんの淫語も是非聞き漏らさないように早送りは極力避けることをお勧めする作品。

この作品を

DMMで動画を購入

超高級Lcup爆乳メイド 沖田杏梨
超高級Lcup爆乳メイド 沖田杏梨

AmazonでDVDを購入する

お尻フェチ特集

素人娘の尻とフェラチオ