『AV無理』尾上若葉のAVデビュー前の初々しいアナル

『AV無理』 尾上若葉」より。

グラビア以上アダルト未満、新感覚エッチなちょいAVメーカーの未満から、ショートカット巨乳美少女の尾上若葉さん主演。
この「AV無理」はシリーズ物でかなりの本数があります。

出演者:尾上若葉
メーカー:未満

『AV無理』 尾上若葉

尾上若葉:
「今回イメージビデオでデビューすることになりました、若葉です。今日は初めての撮影ですごく緊張しています。はじめてで何もわかんないですけれど、頑張るのでよろしくお願いします。」

尾上若葉さんがAVにデビューしたのが2012年の7月で、この作品が発売されたのが2012年の5月。本当にデビューちょっと前のビデオになります。

金色の布面積の少ないビキニに着替えさせられた後、乗馬マシンにのせられ振動するなか体中を触りまくられたり、女子校生のような制服姿でおっぱい丸出しになって乳首を変なおもちゃでいたずらされたりと、イメージビデオといいつつAV未満シリーズらしい内容になっています。

車で移動中に半裸にされて痴漢行為。
たどり着いた駐車場で疑似フェラ。
屋敷内ではスケスケの水着姿でコブ縄渡り。
WS2016010317_001_R

白の水着でオイルまみれにされ、おっぱい揉まれ放題。
さらには水着を引っ張られ股間へグイグイ食い込まされます。
イタズラされすぎてぐったりの若葉さん。
WS2016010322_001_R

さらに下着姿でM字開脚に縛られ電動歯ブラシや電マ責め。

ここからお尻シーン

花柄のワンピースでほほえみながら四つん這い。

カメラが後ろへ回り込みます。

スカートをまくり上げてTバック越しに透けアナル。

そしてTバックをずらされ

その後は正常位・騎乗位・フェラ・手マンとエアセックスシーンが続きます。

直接のセックスシーンはありませんのであくまでイメージビデオですが、内容はほぼAV。この後の尾上若葉さんの活躍を知っていると(無修正まで行って一度引退後復活)納得の初期作品。

幼い顔立ちで可愛く、ムチムチした体型なのはこのころから変わらず。

まだまだこの時期は撮影に慣れていなかったのか、時折本気で恥ずかしそうだったりいやそうな表情をみせる場面などがあり、若葉さんの初々しさが感じられる内容となっています。

この動画を

DMMで動画を購入

『AV無理』 尾上若葉

AmazonでDVDを購入する